スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【堤防釣り】親子関係の秘密

こんにちは。
小島です。

前回は、現地に着いてから魚釣りを実際に始
めるための手順を話しました。

今回は、「浮島つり園」がどんな場所か知り
たいと思っている方もいらっしゃるか思いま
すので、その点について話します。

「浮島つり園」は、以前、私が川崎に住んで
いた時に良く釣りに行っていた場所です。

私は3人の子の父親なのですが、たまに子供
から釣りに連れて行って欲しいと、せがまれ
る事がありました。

そのこともあって、子供たちと一緒に釣りに
いっていた場所なのです。

休みの日は家族連れで釣りに来る人でにぎわ
う場所でもあります。

子供さんと一緒に、もしくは子供さんが釣り
をやってみたいと考えている方には、安全に
釣りをする事が出来るのでおススメの場所で
す。

やはり、

思うのですが、釣りは子供との親子の絆を築
くにはとても機会だと考えています。

親子または家族のイベントであり、レクレー
ションの機会でもあると思っております。

実は、

最近、『親子関係』について書かれたメルマ
ガを読みまして、とても感動致しましたもの
がありました。

是非、

あなたにも知って欲しいと思いまして紹介さ
せて頂きます。

「子供との絆を深めながら個性と能力を最大
限に引き出す方法」というタイトルのメルマ
ガです。

子供との接し方が良く書かれていましたし、

たとえ、結婚していない、子供さんがいない
人でも心に響く内容だと思っております。

読んでいて、

内容から子供さんへの愛情が良く伝わってき
ました。

後で知ったのですが、

今回、紹介させて頂く発行者様は、家族で川
釣りに良く行かれるそうです。

『釣りは子供との親子の絆を築くにはとても
機会だと思います』という内容に共感して下
さいました。

確認される方は、

こちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

子供との絆を深めながら個性と能力を最大限
に引き出す方法


それでは、「浮島つり園」の話に戻します。

(注意:フェンスはありますが、高くはあり
ませんので、幼児ぐらいのお子さんがいらっ
しゃる場合は、親が責任を持ってお子さんを
見ていて下さい)。

全長240m、幅7mと釣る場所には、鉄製
のフェンスが付いていて、何箇所かには救命
浮輪が備えられています。

休みの日などは場所の余裕がない時などもあ
りますが、釣り場としては初心者の方にはと
ても釣りやすい場所だと思っております。

中には、釣り禁止区域がありますのでそちら
では釣らない様にして下さい。

照明も何箇所か付いていますので、夜間での
釣りも可能です。(24時間OK!)

魚によっては夜間活動する魚もいます。
(私は、夜釣りはした事がありません)。

ただ、

バスで来られる方は時間を確認の上で、釣り
を行ってください。(車の方は、駐車場が有
りませんのでその点は注意して下さい)。

トイレの場所は、近くに浮島町公園が隣接し
て、そこにトイレがあります。

浮島町公園には、以前は売店がありましたが、
現在もこの売店があるとすれば(最近行って
いないので分かりません)、

軽食程度のものしか扱っておらず、釣りの道
具や餌や仕掛けなどはありません。(釣りに
使うものは事前の準備をして下さい)。

子供さん連れで、釣りに飽きたら浮島町公園
で遊ぶという事も出来ます。(公園といって
も遊具や遊ぶものがある訳ではありません)。

「浮島つり園」は、川崎の工場地帯を抜けた
外れの場所で東京湾の一角に位置しています。

もしかしましたら、バスに乗って移動中は工
場地帯に来ると「本当に海はあるのだろうか
?」と疑問に思うかもしれませんが、

「でも、大丈夫です」。

バスの運転手さんが釣り場近くまで連れて行
ってくれます。

何か分からない事や質問がありましたら、
質問を受け付けております。

【質問】の件名で、
teibousakana@yahoo.co.jpまでお問い合わせ
下さい。親身になって対応させて頂きます。

最後まで読んでくださりありがとうございま
した。

小島貫介

こちらの応援もお願い致します!

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初心者でも簡単にできる!堤防釣り【入門編】
E-Mail ※
カテゴリ
QRコード
QR
ブログ紹介コーナー
相互紹介の募集しております。 コメント欄に明記して下さい。
メルマガ発行してます
メルマガ購読・解除
初心者でも簡単にできる!堤防釣りの極意

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。