FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【堤防釣り】海底のコメディアン

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

こんにちは、
小島です。

堤防釣りで釣る魚のひとつで、

よく釣れる魚、
食べても美味しい魚、
微妙なアタリが何とも言えない魚。

さて、

その魚は何だと思いますか。

ハゼです。

その顔を見ると、
実に愛らしく思えます。

まるで、

コメディアンのようにも思えます。

ハゼといってもその種類はなんと、
約3000種類にも及ぶそうです。

マハゼが代表的なもので、
他にもアゴハゼ、ヨシノボリなど。

ハゼは、

底に生息していて、

エサに食いついてくると、

微妙なアタリが釣り人を楽しませます。

主に、

6月ぐらいですと、

魚の大きさもまだ10センチに満たない
小振りサイズですが、

9,10月ごろの秋を迎える頃には、

10センチを超えるサイズに成長し、

引きの強さも格段と変わってきます。

釣った後の楽しみも、

天ぷら、かき揚げ、唐揚げ、南蛮漬け、刺身と様々。

どれも美味しいのですが、
ハゼの刺身はなかなかのものです。

これは、

食べた事のある方でないと分からない、
釣り人の特権のようなものです。

ハゼは、

初心者の方が最初に釣る魚としては、
とても釣りやすい魚です。

それは、

大人でも子供でも同じことが言えます。

簡単に釣れて、
扱いやすいという点です。

※もし、魚がハリを飲み込んでしまった場合は、
慣れた人に取ってもらう様にしましょう。

以前、

ご紹介している「ちょい投げ」で釣れる魚です。

まだ、

堤防釣りをした事が無いという方は、
最初にハゼ釣りをするのが良いかと思います。

「あなたが何を知りたいのか?」
を教えて下さい。

アンケートフォームはこちらを
クリックして下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
アンケートフォームです。

最後に送信ボタンを押して
下さい。

※メールアドレスの管理につきましては、
前回と同様で対応致します。

何か分からない事や質問がありましたら、
質問を受け付けております。

teibousakana@yahoo.co.jpまでお問い合わ
せ下さい。親身になって対応させて頂きま
す。

最後まで読んでくださりありがとうござい
ました。

小島貫介

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
初心者でも簡単にできる!堤防釣り【入門編】
E-Mail ※
カテゴリ
QRコード
QR
ブログ紹介コーナー
相互紹介の募集しております。 コメント欄に明記して下さい。
メルマガ発行してます
メルマガ購読・解除
初心者でも簡単にできる!堤防釣りの極意

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。