スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【堤防釣り】堤防釣りに行く費用は?

こんにちは。
小島です。

読者様からの質問を頂きましたので、
お答えしたいと思います。

【質問内容】

堤防釣りに行くには、どのくらいの費用を
考えればいいのでしょうか?
道具以外の費用です。
車、電車、渡し船の料金など。

質問ありがとうございました。

そうですね。

最初に渡し船の費用ですが、
場所にもよるかと思いますが、

1000~4000円と価格に幅が
ありました。

大人と子供の料金が同じ場所と違うところ
と、

様々です。

推測ですが、

距離によってまたは、地域によっての
料金の違いが生じるのではないかと
思います。

堤防に渡るのと磯に渡るのでは、
料金が違う様です。

もし、

場所で教えて欲しいという事であれば、
再度、ご質問を頂けましたら、

詳細を調べてみます。

次の質問ですが、

堤防釣りに行くのにどのくらいの費用が、
掛かりますか。

ということなのですが、

住んでいる場所と、
釣りに行く場所がどのくらい、
自宅から離れているか、
にもよるかと思います。

例をあげてみます。

私の自宅は練馬区です。

目的地(釣り場)を、

横浜(本牧海つり施設)に釣りに行く場合の
料金を出してみたいと思います。

自宅の最寄りの駅から最安値に行き方で、
●片道650円×2(往復)=1300円(電車代)

横浜から釣り施設までのバス代、
●片道210円×2(往復)=420円(バス代)

●釣り料金(施設代)大人900円

と交通費と施設代で合計2620円になります。

経路・運賃検索はこちらを参考にして下さい。

経路・運賃の検索は他のサイトのあります
ので、

既に検索されているものがあれば、
そちらで構いません。

交通費や施設代以外の料金としましては、
エサ代や仕掛けや氷代が別途で掛かります。

または、

自家用車の場合などは、

ガソリン代や高速道路を使用する場合の
高速代など、

費用が必要です。

電車の場合でも、地方の方が東京方面に来る
時などの、

新幹線や特急など使用する場合は、

その料金が必要となります。

事前に、

自分の住んでいる場所から、
実際、釣り行く場所(堤防)の
行き方を(交通手段)調べた上で、

計算すればいくら掛かるのかが分かるか
と思います。

メルマガの内容向上にむけて、

「あなたが何を知りたいのか?」
を教えて下さい。

アンケートフォームはこちらを
クリックして下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
アンケートフォームです。

最後に送信ボタンを押して
下さい。

PDF無料レポート
『児島玲子さんインタビュー』
をプレゼント致します。

※メールアドレスの管理につきましては、
前回と同様で対応致します。

何か分からない事や質問がありましたら、
質問を受け付けております。

【質問】の件名で、
teibousakana@yahoo.co.jpまでお問い合わ
せ下さい。親身になって対応させて頂きま
す。

最後まで読んでくださりありがとうござい
ました。

小島貫介

こちらの応援もお願い致します!

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初心者でも簡単にできる!堤防釣り【入門編】
E-Mail ※
カテゴリ
QRコード
QR
ブログ紹介コーナー
相互紹介の募集しております。 コメント欄に明記して下さい。
メルマガ発行してます
メルマガ購読・解除
初心者でも簡単にできる!堤防釣りの極意

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。